我が家に、神宿る 島、沖ノ島が。

0



    本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ、陽おもしろ授業ブログ編を開いてくださって誠にありがとうございます。



    5月29日

    4時16分



    おはようございます。

    まだ、真っ暗です。



    このブログ書き終わる頃には朝陽が昇ってることでしょう。









    5月22日の朝、

    鯉、赤チンが死にました。





    大きさを測ったら、234







    ベランダに、高野山で買ってきた、

    高野槙が三鉢あります。


    我が家を去った4匹の鯉たち、

    皆、高野槙の鉢に眠ってます。







    24日、、、

    大田篤先生のパワーシート、、

    池の底に沈んでた、、


    って、コレ。





    パウチの中に水が浸透し、

    「光」の文字が浮き出てて、、

    その上に、瀕死のモモコが、じっとしてたのには、もービックリ!?





    奇跡的に生き返ったモモコ。


    しかし、一人で寂しいだろうと

    27日、もう1匹、鯉をゲット。





    2匹はすぐ仲良し。






    寄り添って泳ぐ2匹。






    手前、モモコ。


    桃色してるからモモコ、


    左、新しい鯉、

    モモコと同じくらいのサイズの子を買いました。


    黄金の色してて、、顔が強烈なので、、




    クレオパトラから撮って、

    パトラと名付けました。




    赤チンの死を無駄にしたくないのと、

    パトラとの新しい生活のため、、モモコに

    より大きな器を用意してあげました。






    池って、、コレかい?


    って、聴こえてきました(笑)




    池に島を作りました。





    大田篤先生のパワーシート、

    池の下に。





    新しい住まいを喜ぶ2匹。







    イイ感じでしょー


    なかなかのアイディアでしょー



    でも、なぁーんか足りない。




    パトラ




    モモコ







    島は苔とシダが生い茂ってます。


    神秘の島



    あっ!そうだ!


    この島、神宿る島、沖ノ島にしょう。





    ジャーン


    出来上がりーーーー。












    世界文化遺産

    宗像大社、沖ノ島。





    お腹すいた

    エサちょうだい

    って、寄って来る、モモコとパトラ。


    癒せるー。










    たくさんの川魚と、、生活してる高倉です。







    大自然、、、





    高倉、



    変なおじさん

    変なおじさん



    ですからねーー





    『陽転思考のワクワク高倉太郎』



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM