御朱印帳 コレクション

0


    本日も 高倉太郎による 高倉太郎的ココロ、
    「陽転思考のワクワク先生おもしろ授業」ブログ編を開いて下さって、誠にありがとうございます。


    僕のコレクションのひとつに「御朱印集め」があります。

    御朱印帳ついて、以前書いてたメルマガでも何度か取り上げたり、またFacebookでも紹介させていただいたりで、僕が御朱印マニアだということ、
    皆さん知ってらしゃると思うんですが、、、、

    知られない方もいらっしゃるでしょうし、
    今日はこのネタで行かせていただきます。


    御朱印帳・・・

    僕の周りも
    結構流行ってると言うか
    持ってる方、
    多い出すよね。

    中には
    僕が持ってるの見て、
    「僕も(私も)始めよう」って
    方もありました。


    僕と神社仏閣参拝され、
    その時、僕が、御守りやお札並んでるところにスーッと行き、そこにいらっしゃる宮司さんや巫女さんに向かい
    「御朱印お願いします。」って姿見て、
    「何それ?」
    「ん、御朱印帳。」
    「うわっいいな、僕も(私も)・・」
    みたいな。

    また、僕のセミナーなんかでも
    お見せしたりもしてます。

    「これだけ
    全国各地の神さまに 呼ばれてまーす」
    みたいなノリで。


    知らない方のために簡単にご説明しますと、、、

    神社やお寺にお詣りに行った際、
    その神社やお寺に
    「いついつ参拝しましたよー」って
    墨で、日付け、神社、お寺名書いてもらい朱色のハンコ、捺してもらうんです。
    (本当は正しく、硬い意図的なことを説明しなきゃいけないんでしょうが、まぁここは、陽転太郎のブログという事でチョー簡単な説明で勘弁してください。)

    その時の帳面が「御朱印帳」なのだ。

    御朱印、
    ひとつ書いて捺していただくのに
    通常三百円。

    たまに五百円ってところや、
    お気持ちで結構です。とか
    うちはいただいておりません
    など、あります。


    では、

    コレが
    陽転太郎の「御朱印帳」です。



    まだ、
    御朱印集め出して、
    三年三ヶ月くらいです。

    って言うか、
    神社仏閣参拝が大好きになったのも
    四年経ってません。


    我が家に「神棚」作ったの、
    平成22年のお正月だったし、、、

    この年のお正月、
    家の近くの「竈門神社」
    (縁結びの神 太宰府天満宮のそば)
    に行った時、「竈門神社」で神棚買って来て・・・

    やっと僕んちにも神さまが来てくれるようになり・・・

    で〜その後三年と九ヶ月、

    僕んちにいらっしゃる神さまと
    ご縁あったり、仲良くなさる神さまから「太郎おいでー」って呼ばれ出しまして、、、

    どうせ呼ばれたんなら
    呼ばれた証に、、、
    と、22年の六月から
    「御朱印」スタートしたんです。





    コレが第一号
    僕、栃木県鹿沼市にて
    講演させていただいた翌日、
    主催者様が、日光東照宮に連れて行って下さいまして、

    その時、最初に参拝した
    東照宮の横、「日光三輪王寺」薬師堂
    にて手に入れました。



    この年の11月23日
    お伊勢さんにも呼ばれました。


    この年はこの一冊で終わり。


    二冊目は、
    地元の「太宰府天満宮」のもの。

    平成23年の元日に参拝行った時に手に入れました。




    太宰府天満宮だけに、梅の花の柄がいい感じでしょ。


    太宰府天満宮、

    1ページ目と2ページ目 空けてくれます。
    ここは、「伊勢神宮」に行かれた時のために空けてましからーと。






    この年、
    平成23年、
    最後に呼ばれたのは、12月23日、
    大阪の「難波神社」でした。
    女性宮司さんが書かれる御朱印、
    素敵です。



    平成24年のお正月初詣は
    「伊勢神宮」




    この年
    仙酔島にて新年を迎え、
    1月2日お伊勢さんに呼ばれ、
    翌1月3日、熱田神宮にも呼ばれました。


    この年から、、、

    と言うか、
    仙酔島で年末年始を過ごしたせいなのか、

    やたら
    あちらこちらの神さまに呼ばれるようになり
    5月13日の母の日、
    鹿児島のお母さんのお見舞いに行った時に「霧島神宮」に呼ばれたかと思うと、


    その5月末には、
    霧島神宮より最も遠い
    北海道神宮に呼ばれちゃいまして、









    北海道神宮の御朱印は宗像大社。
    地元の神さまのハンコで終了〜




    今年のお正月も仙酔島で迎え、
    戻って来てから、
    地元宗像大社にて白い御朱印帳ゲット




    しかし、今年はもっと凄いスピードで
    お正月にゲットした宗像大社の御朱印帳も二月末、大分の宇佐神宮で終了〜


    早くも今年二冊目は、
    宇佐神宮のもの。








    でもそれも
    5月、高千穂界隈の神社参拝で終了したので、三冊目は、高千穂「天の岩戸神社」で。





    5月にゲットした
    天の岩戸神社の御朱印帳も
    8月13日、
    地元警固神社、櫛田神社で終わりまして、、

    今、持ち歩いてるの
    今年四冊目、
    伊勢 二見興玉神社のものです。







    二見だけに
    カエルが刺繍されてます。




    23年11月22日
    初めて 伊勢 二見興玉神社に呼ばれた時、このオレンジ色の御朱印帳欲しいな〜って思ってたんです。



    さぁ、今日はこれ持って、
    東京です。

    僕の旅の安全も護って下さる御朱印帳


    ここには
    神さまの笑顔が
    たくさん
    詰まってます。



    「陽転思考のワクワク高倉太郎」









    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM