仙酔島 9日目の朝を、静かに迎えました。

0

    本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ
    「陽転思考ワクワク先生おもしろ授業」ブログ編を開いて下さって誠にありがとうございます。


    先週の日曜日から土曜日までの
    二期に渡るスーパーエリート塾も終わり、この日曜日を最後に、千葉夫妻は札幌に、僕は博多にと別れます。


    Facebookでもアップしましたが、
    これが僕の部屋からの景色です。




    そしてこれが部屋。
    9日間お世話になった
    大好きなバレンタインルーム(通称下品室)です。(笑)






    スーパーエリート塾の時と
    僕、ひとりでお邪魔する時に
    ここからさんが僕に特別に用意してくれる貴賓室、、、ちゃう通称下品室。

    珍しい、ベットがあるシングルルームなんです。



    そしてこれは宿の玄関の景色です。
    素敵でしょー


    全ての仕事が終わった僕らを
    待ってるのは江戸風呂です。


    後片付けが終わった途端、一目散にに
    江戸風呂へーーー

    ではここで
    江戸風呂までの道のりにお付き合い下さい。





















    この露天風呂は、世界一の露天風呂の後に入る露天風呂です。

    世界一の露天風呂とは、、、、

    目の前の海です。

    千葉さんが既に泳いでます。

    そこへ僕も続きます。











    あっ消えたっ、
    太郎が消えた?!




    おっと消えた3メートル先から浮上



    そして泳ぎ出す。






    ガンガン泳ぐ、元スイマー


    そして走る!



    おかえり太郎。



    キラキラの中の千葉夫妻。




    しかし、この時期に海に入るって
    チョー非日常でしょ(笑)





    天気も最高〜

    風呂から上がるとまたお仕事。



    be土下座



    そしていよいよ僕も島とお別れです。


    宿に向かって敬礼と
    仙酔島門番(セキュリティー)の龍神様にも一礼し船に乗り込みます。







    ーーーーー

    僕らも少しばかり、のんびり鞆の町を歩きます。








    完全にタイムスリップです。

    ここは江戸時代です。



    今週三回目の對潮楼、、







    今から三百年以上も前の話です。
    この景色が日本一だと
    朝鮮通信使の方が言ってたそうです。


    鞆の町は石畳。
    僕の下駄が良く似合う。



    そして行ったよーー
    鞆の浦で
    チョー人気のハヤシライスのお店。

    古い民家の台所でいただきます。

    これもまたチョー非日常のランチタイムです。














    ここかなりイケてます。
    ほんの少しのお客様でいっぱいになります。






    スタジオジブリの方や
    宮崎駿さんもお見えになられるお店のようです。

    凄いや!




    ハヤシライス待ってる間に
    保命酒の飲み比べも出来るんです。


    そしてこれが
    特製ハヤシライスです。



    ハヤシライスをペロリとたいらげた僕らは、その後も鞆の町を歩きます。



    この保命酒さんも凄いです。

    この大きな龍の木彫りの看板
    今から350年も前のものだとか。

    岡本亀太郎本店さんです。







    鞆の町は本当に魅力たっぷりです。


    感動の宿、作右衛門さんの外観も素敵です。








    作右衛門さん周りも魅力たっぷり。




    仙酔島も大変素晴らしいんですが、
    鞆の浦も本当に癒せます。

    近代化の日本も素晴らしいけど、
    僕はレトロな日本も好きだなーーー



    ーーーーーー
    久しぶりに帰宅します。



    この新幹線さくらに乗って。

    西へ西へ
    夕陽に向って
    新幹線さくらは
    僕の夢と希望を乗せて走ります。






    朝目覚めが素晴らしく
    一日中ハッピーで
    ほんでもって
    沈む夕陽も素晴らしいって
    幸せですね〜



    素晴らしい塾生と
    沢山沢山沢山学び、気付き、
    そして沢山呑んで食べて大騒ぎ出来て
    本当に本当に素晴らしい9日間でした。



    「陽転思考ワクワク高倉太郎」




    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2013/10/28 3:47 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM