親鶏のすき焼き、初めて作りましたー

0




    本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ、陽おもしろ授業ブログ編を開いてくださって誠にありがとうございます。



    5月27日

    3時55分



    昨夜も、22時半には眠りに突入。


    ハッと目覚めたら、、3時半。


    ブログ書いて、、、また寝ます。




    今朝も、

    アオスジアゲハの成長記から〜




    朝、8時半


    出勤前に、氏神さまへ。



    雨が、降って来そう。







    昨日は、緑の幼虫、見つけること出来なかったなぁー







    この子たちは、今日は緑に成長してるだろうなぁー






    小さな子たちが増えてました。





    それと、昨日は花が咲いてました。




    みかんの花、咲くころですねーー






    昨日も

    仕事から帰宅してからキムチ作り。




    一昨日塩漬けしたキムチにヤンニョムを塗って、、、





    タッパーに。



    これ、白菜1/2個分です。




    昨日更に、もうひと玉、白菜塩漬けしました。






    この時期に、、こんな白菜、手に入るなんて

    奇跡だなぁーーーー






    それと、、、親鶏が手に入ったので

    すき焼きを作ることにしましてね。




    以前、聞いたことがあるんです。



    宗像って、

    その昔、、すき焼きは牛肉ではなく、親鶏で作るのが一般的だった、、って。






    やってみよーう

    試してみよーう

    作ってみよーう、親鶏のすき焼き。





    手に入れた佐賀県産の親鶏

    約200グラム。




    野菜は、キャベツ、白ネギ、人参、玉ねぎ、

    そしてコンニャク。





    オリジナルの特製割り下(すき焼きのたれ)で、イイ感じで焼き上がりーーーー。






    出来たーーーー




    連日、至福のひとり晩餐会。

    連日、手料理の腕、磨いてます。





    初めて作った親鶏のすき焼き。


    生卵につけながらいただきます。


    親鶏のジューシーな脂がサイコー。





    最近、サラダも欠かせなくなりました。


    黒ごま塩とオリーブオイルで。






    2日目きゅうりキムチ






    白菜の浅漬け。



    少しだけ

    ヤンニョムを塗らず食べてみよーう。




    前夜の甘鯛と白菜の味噌汁も、

    2日目で更に濃厚で、、美味しかったーー。








    そして、食後のデザート、



    昨日は、梅ブランデーゼリーです。




    僕、5年前、4年前?


    ん?申年(猿年)だった。



    申年の梅ってパワーが強烈だ!って知り、

    氏神神社の梅の木の梅、たくさん拾って来て、ブランデーに漬け、、梅酒作ったんです。




    それ、極々たま〜に飲むんですが、


    ビール派の僕、、、若干苦手でー梅酒。






    だったらゼリーにしたらどうだろう?


    と。





    やってみよー

    試してみよー

    作ってみよー

    と、


    作ってみたら、コレまたサイコー





    梅肉、たっぷり

    梅の実四個分。



    作りながら、、、


    種はしゃぶってポイ

    種はしゃぶってポイ

    種はしゃぶってポイ

    種はしゃぶってポイ



    自分でも、笑えたーーーー。






    さーて、

    今夜は、何、作って、幸せになろうかなぁー





    『陽転思考のワクワク高倉太郎』



    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM