一週間ぶりの帰宅です。

0


      本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ
     『陽転思考ワクワク先生おもしろ授業』ブログ編
      開いて下さって誠にありがとうございます。


    僕の会社(本社)所在地は、福岡県宗像市(むなかた市)です。

    僕の住まいは、福岡県筑紫野市です。

    筑紫野市って
    福岡市から南に下った位置にあります。

    福岡市と久留米市のちょうど間に筑紫野市はあります。



    一方、宗像市は、
    福岡市と北九州市の間、
    博多と小倉の間にある街です。



    僕、湾岸線戦争のあった、1991年の3月
    29歳の時、嫁さんと二人で
    この筑紫野市に越して来ました。

    新築マンションを購入したんです。

    結婚して、三年目でした。


    そして、
    1999年、
    僕は勤め先が、福岡市内から
    突然、宗像市に変わったんです。


    当時は、
    何故、僕が『筑紫野市に住まい』し
    何故、僕が『宗像市にて仕事』してるか
    なんて解るわけはありません。


    神通力を宿した最近だからこそ、
    神々の領域の『筑紫野市』に住み、
    神々の宿す『宗像市』にて、仕事出来てること
    府に落ちてます。


    日本がまだヤマトの時代、
    ここ九州のことを『筑紫島』と呼び、
    僕が今住んでるこの町に、筑紫市唯一の都があったと言われてます。

    現在の『筑紫神社』がその場所です。





    宗像と言えば『宗像大社』

    天照大御神の三人のお嬢様がいらっしゃる宗像市。

    その宗像市に
    平成11年の11月1日に
    僕は宗像市にて働き始めました。


    以降、14年間、宗像で
    働かせていただいてます。



    コレって
    単なる偶然?

    いいえーー

    神々の仕業としか
    考えられません。







    昨日、一週間ぶりに
    筑紫野のマンションに帰宅しました。



    毎日生活してると
    当たり前になり、喜べばい景色、

    一週間ぶりだからこそ、
    当たり前の景色が、
    当たり前に思えない。


    美しい僕の自宅の側。


    しばらく
    久々な自宅界隈の景色や
    自宅マンションの景色に酔しれました。



    では
    ご覧下さい。

    僕の住む『筑紫野市』の田舎を。








    田植えも終り、グリーン一色。


    側を流れる、農業用水路
    ここ数年、この用水路にも螢が。




    僕を出迎えてくれる野生の花ばな。






    僕ん家の前には
    梅の木も沢山。



    こうして歩くのも気持ちいいです。


    僕、離婚を機に、車持ちません。
    もうしばらく、歩きの生活、愉しみたいせす。








    正面の山が宝満山。

    宝が、満ちる、山。



    コレが、7月12日の太陽です。
    凄いエネルギーーー
    いただきました。




    僕の家から、西を望みます。



    次、
    僕の家から東を望みなす。



    次、僕の家から、南を望みます。



    そして、僕の家から、北を望みます。







    もう、暗くなりはじめてますねーー


















    日が沈んだ、、、ころ







    あー、今日も尻切れトンボで、ご面なさい。





    じゃあん
    ルンるんン




          陽転思考ワクワ高くた






    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM