四国中央市 霧の森さん

0

    本日も高倉太郎による高倉太郎的のココロ『陽転思考ワクワク先生おもしろ授業』ブログ編を開いて下さって誠にありがとうございます。


    日曜日、高知でのオートマチックセミナーをさせていただいたあと、
    昨日の朝、ライフパートナーのきっちゃんこと橘田一彦さんの運転で新居浜に入りました。


    その途中、
    チョー非日常を体験しました。

    高速道路の運転中のきっちゃんが、
    『霧の森大福を買いましょう』って。

    そう言うと、
    新宮インターで高速を下り、『霧の森』へ。












    へー、
    愛媛の山の中にも
    こんなオアシスがあるんだーー



    吊り橋を渡り、霧の森園内へ。











    まず、森の中のとっても素敵なお店
    『菓子工房 新宮本店』さんにて、
    僕らと新居浜の友のためへの手土産『霧の森大福』をゲット。













    そして更に奥にあるカフェ、『茶フェ ゆるりさん』へ







    『茶フェ ゆるり』さん、
    ドアが開いてビックリ!!



    うひょーーーー
    なんじゃココーーーーーーー




    和っ、




    和っ、




    和っ、




    和Ohーーーーー!






    とにかく、涙がチョチョ切れるような
    素敵な素敵なカフェなんです。




    席に腰かけ、

    メニューを見て、

    きっちゃん、これ頼もうよ!
    と、

    僕らが注文したの、
    『極上煎茶 月の雫』

    これ、800円、、、

    四国中央市の森の中にいることも『非日常』なんですが、ここで800円の煎茶をいただくこともまた『チョー非日常』


    常に『進化』を求める、きっちゃんと僕、

    いつもと違う場所

    いつもと違う人

    いつもと違う会話

    を愉しむのが好きでして、


    あと、スイーツ・・・

    煎茶とあわせて
    頼んだのが、『チャーズケーキ』(273円)。








    800円の煎茶、、
    スタッフが、一煎目を煎れてくれます。







    一口、口に含んだ瞬間、
    『なんじゃーーーーーこりゃーーー!』





    これ、参りました、

    これがお茶?

    もう52年の人生のの中で
    こんなお茶、飲んだことないよーーー


    きっちゃんも僕も
    お茶じゃなく
    新しい飲み物って、感じーーーーー。


    スタッフの方が、煎じ方を丁寧に教えて下さったので、二煎目から、自分で煎れました、ワクワク!






    三煎目から、お茶だーーー



    四煎・・・

    五煎と、とっても美味しく、いただきました。



    また、『チャーズケーキ』

    これもヤバかったです。

    さらったとした甘さの中に
    濃厚なワイン味と
    渋みあるほうじ茶の味、
    久々にほっぺが落ちる思いが出来ました。



    『非日常』の場所で
    『非日常』の飲食を愉しんでる時に
    『非日常』の友人、普段逢えないきっちゃんの一言が、僕の魂を喜ばせてくれました。


    『太郎さん、
     僕が、サラリーマンやめて起業し、
     経営者になって、一番嬉しいのは、
     こうして、太郎さんと非日常の行為行動を愉しむ時間が出来たことです。』






    お茶のあと、きっちゃんと僕
    しばらく自然に遊んでもらいました。
























    霧の森さん

    遊んでくれてありがとうございました。





    るん♪


         陽転思考ワクワク高倉太郎








    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM