泣き虫 親バカ太郎の愛情一直線

0

    本日も高倉太郎による、高倉太郎的ココロ、
    「陽転思考のワクワク先生おもしろ授業」ブログ編を開いて下さって誠にありがとうございます。


    今朝も
    リプレイします。


    昨日のブログの続きです。

    9月14日に書いたもの
    もう一度
    お届けします。

    ーーーーーーー




    昨日、一昨日と
    親バカぶりの話に
    沢山の「いいね!」
    また、暖かい感想、
    本当にありがとうございました。

    2日続けて「いいね!」100越
    とっても嬉しかったです。



    しかし
    僕のキャラって
    「親バカ」が似合うのかなぁー


    泣き虫おやじキャラが。



    息子だったらこうじゃなかったんでしょうが、子供が二人とも娘なもんで、
    なんかデレデレなんですよねーー



    実は、もう一人
    女の子が欲しかったんですよねー。


    あさひの下に
    もう一人。




    名前も考えてました。


    たかくら ゆうひ ちゃん

    可愛いでしょっ

    夕焼け小焼けのゆうひちゃん







    当時、嫁さんは
    あまり賛成してくれなかったんですが(笑)
    次は男の子が欲しかったようで。

    まだ小さな 次女の あさひ を見ていたら、

    「あぁ この子もお姉ちゃんにしてあげたいなぁーー
    あさひを 真ん中にしてあげたいなぁーー」

    なんて思えたんです。




    さて
    2日間、
    姉の合唱コンクールネタで
    妹の存在が薄れたので
    今日は妹のこと
    書かせて下さい。



    先日、一緒に
    川に泳ぎに行った話を書かせていただいたので、今日は僕んちにある
    宝物のひとつ、次女からのハガキを
    ご紹介します。


    恐らく、
    ここまで
    大事に思ってる なんて
    本人は感じてないでしょうね(笑)


    まず
    Facebookでも
    以前紹介させていただきました、
    次女が小学校四年生の図画工作の時間
    描いてくれた「絵手紙」です。








    よく熟れた
    ミニトマトと茄子の絵です。


    小学校四年生の絵にしては
    凄くないですか?



    トマトの茎の色、
    また、真っ赤に熟れたモノもあれば
    まだ薄い色したモノ
    青い小さなモノまで
    よく観察してるなーーーって


    そして茄子


    紫色のグラデーションに加え
    白い絵の具で光を表現するなんて
    もうルノアールかモネか
    山下清かジミー大西かっ!


    この「あ」の落款がまた憎いでしょー


    十歳で落款っ
    凄っ!!




    額に入れ大切にしています。

    なんてたって家宝ですからねーー





    僕、
    自宅には
    テレビありません。

    CD聴きながら、
    これら宝物眺めて
    ひとりで一杯呑むのが
    凄い愉しみで。







    こんな宝もあるんです。

    小学校四年生から六年生まで
    三年続けて ハガキを送ってくれたんです。


    2009年の夏


    車には気をつけよう!
    ちかいところは歩いていこう!


    最初
    これが届いた時、
    ハハハ、なんだろう?って。

    ハガキの表には
    おおいた夏の事故ゼロ運動実施中
    とありまして


    そしたら、
    翌夏も同じハガキでお便りが。



    元気ですか。
    私は元気です。
    車には気をつけて下さ〜い。
    事故には気をつけて下さ〜い。

    事故ゼロをいのる
    あさひからでしたーー


    このハガキが届いた数日後に
    娘と逢うことが出来、詳しい話を聞くと、何やら道徳の授業かなんかで
    このハガキが配られ、誰か、家族か親戚に「交通安全を促しなさい」みたいな、、、そんなことらしいのです。


    それを知り、
    翌年の夏、また送ってくれるかなーー
    なんて思ってたら、
    キタキタキタキターー



    あつくなったねー
    台風6号がちかづいているよ
    暴雨風がスゴイのん
    電車のホームにおちないでちょ

    夏休みに遊ぼうね☆

    またメールするね。



    だって。

    学校の授業中
    ハガキ送る相手を
    いつも僕だってのが
    嬉しくてし方ありません。

    中学に上がり、
    この「交通安全」を促しなさい授業は
    なくなったようですが、
    この、四年生、五年生、六年生の夏の暑い時、離れて暮らす僕の交通安全を
    祈ってくれてた次女の優しいお父さん想いに
    いつまでも
    いつまでも酔いしれていたいものです。



    ベランダで遊ぶ次女

    まだ一歳半の頃です。



    昨日のように思えます。


    今でも、目を閉じれば
    この頃に還れます。





    今日の
    ベランダからの景色です。

    9月15日
    日曜日の夕方5時過ぎの景色です。

    南と


    東です。



    僕はここに住み始め
    23年が経ちます。


    将来、
    二人の娘のうち
    一人が
    ここで家族を持つんじゃないかって
    密かにそんな期待もしています。


    でも
    その頃には
    僕はもうここにはいないでしょう。



    一年通して
    朝陽が拝め
    一年中
    ひなたぼっこが出来るこの部屋・・・

    僕にとってこの部屋そのものが宝です。






    「陽転思考のワクワク高倉太郎」







    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM