親バカ 鹿児島へ

0

    本日も 高倉太郎による高倉太郎的ココロ、
    「陽転思考のワクワク先生おもしろ授業」ブログ編を開いて下さって誠にありがとうございます。


    今朝は極々短めです。

    親バカネタで行きます。


    今日、
    高校二年生の長女の 合唱コンクールに
    こっそり行かせていただきます。

    鹿児島まで。

    可愛い可愛い娘、、、

    2人とも小さな時から
    歌とダンスがとっても上手で

    長女の
    小学校卒業の時の夢は
    「ダンスの先生になる」でした。




    小学校を卒業し

    中学校をも卒業し

    今は高校二年生

    ダンスはお遊び程度のようですが、
    歌は本格的。

    中学時代から音楽部

    ソプラノ?

    とにかく高い音階の声が出るとかで、
    中学高校とコーラスが大好きなんだって。

    ちょっと前に
    姉、妹と三人でカラオケ行った時、
    姉に「西野カナ」を何曲も歌ってもらいましてーー感動で涙涙。


    今日はカラオケじゃありません。

    音楽部にとっての甲子園なんです。

    平成8年の12月の寒い朝
    日の出とともに生まれて来た娘、、


    僕とお風呂入るのが大好きだった娘


    一歳を過ぎた頃はいつもいつも笑ってばかり

    この子は
    毎晩疲れて帰る僕にとって
    ひなたぼっこ でした。


    イルカやお魚見るのも大好きで、
    妹とよく水族館にも行きました。



    中学校に上がったばかり

    これ
    似顔絵です。


    中学三年生の姉と
    小学六年生の妹

    2人とはもう既に
    離れて暮らし二年を過ぎてます。



    妹とは
    この夏、おもいっきり川で泳ぎ
    僕の心に残るいい夏の思い出が出来ました。


    さぁ、今日は姉の晴れ姿を見ることが出来ます。

    多分、ずっと泣きっぱなし、涙流しっぱなしで、ステージに立つ娘の顔
    見れないかもしれません。




    娘とは35才の開きがありますが
    娘にはそれを感じさせてません

    娘も
    僕の強烈な若さを
    それはそれは喜んでくれてます。

    友達にあってあってと
    仲良しの友達に
    「うちのお父さん、若いヤロ〜」って
    紹介してくれるん♪です~ (いいでしょ)




    今朝のメルマガにも書かせていただきました。

    来月の高知でのオートマチックセミナーに 娘と同じ年のお嬢さんが
    遠くから何時間もかけ受講しにきてくれます。

    僕、
    このお嬢さんを
    我が娘のように
    我が娘と想い
    大切に
    情熱と真心かけて接します。



    今日は
    娘のおかげで鹿児島行けます。


    僕は世界一に親バカかもしれません。



    昨年の11月に僕の母は天国へと
    旅立ちました。

    僕の母は
    孫の顔が見たくてしかたなかったに違いありません。


    母は長年
    鹿児島に住んでました。

    鹿児島でその生涯を終えました。


    一度でいいから
    太郎の娘(孫に)に逢いたい・・・


    そんな想いのまま天国に旅立った母が
    今回 娘を鹿児島に呼んでくれたんだと
    僕は感じてなりません。


    娘には

    天国の母へ
    天国のお婆ちゃんに
    唄のプレゼント
    どうぞしてもらいたいものです。



    今日は鹿児島

    愉しんで来ますね。


    るん♪



    「陽転思考のワクワク高倉太郎」















    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM