高倉太郎の『デザートはあなた』

0


     本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ
    『陽転思考ワクワク先生おもしろ授業』ブログ編を開いて下さって誠にありがとうございます。


    高倉太郎のFacebookに
    いいね!やコメント、
    いつも沢山ありがとうございます。


    自炊いが大好きな僕。



    可笑しいのが、
    僕の百万ドルの笑顔より、
    僕も『手料理』の方が
    『いいね!』やコメントが多いっ!。



    これ、本当、笑えます。

    いやー本当に
    嬉しいです、沢山の『いいね!』や
    コメント



    さて、
    僕が『手料理』を拵え、アップデートする時、

    いつも『デザートはあなた』

    ってタイトルをいれるでしょ、

    今朝はそのワケに迫ります。





    ーーーーーーーーー
    『デザートはあなた』


    1993年の10月から、翌年の3月末まで、
    『デザートはあなた』という深夜ドラマがありました。

    大西俊介というプレイボーイが
    毎回美女を自宅に招待しては
    自慢の手料理で口説こうする話です。


    その時使う口説き文句
    『今夜のデザートは君だよ』
    がこのドラマのタイトルになっています。

    ただ毎回デザート無しになりますが・・


    原作は今は亡き 森 瑤子さん
    主演は僕が大好きな『岩城 滉一』さん


    毎週大物ゲスト女優と豪華なお料理が出てくる実に贅沢な作りのドラマでした。

    このドラマを全然 知らない人にとっては んっ????(・_・;)でしょ。


    (この内容「BOOK」データベースより抜粋して、高倉太郎が一部手を加えてます。)



    『食事はセクシーであるべき』
    という確固たる持論をもつ大西俊介。

    料理の味を誉められるくらいうれしいことはない。

    数ある趣味のなかでも、料理には狂気にも似たバイタリティを発揮する。

    デザートは最後のお楽しみ。

    ―「僕が酔ったのは、キミの魅力。デザートはキミ」この科白を言うために今夜も料理する。


    ーーーーーーーーー
    そんな、
    美食に美酒に美女と美男--セクシーなドラマに僕はハマリ捲ってました。


    僕は、子供の頃から、料理を作るのが好きでした。

    それも、料理本やレシピに頼らず、
    自分の『感性と創造性とセンス』を信じて・・好き勝手作って来ました。


    結婚後は
    嫁さんも料理がメチャメチャ得意だったもので、僕がキッチンに入ることなくなりましたが、

    こも番組『デザートはあなた』を見ながら(今から20年も前ですが)、
    大西俊介のような『料理上手な』男に
    メチャメチャ憧れてたんです。


    地上デジタル放送を期に、
    僕の家にはテレビがありません。

    もう、テレビ番組にハマることはないでしょう。


    しかし昔は、ほんとテレビっ子!

    『デザートはあなた』とか
    『サプライズ』といった深夜番組、
    僕の周り、誰も見てないので、
    この話題で盛り上がること出来ないんです。


    でも、
    僕の中には『大西俊介』が
    今もまだ、生き続けています。




    料理のセンスと
    ファッションセンスは一緒だ!

    お洒落な男は、料理上手!







    アパレル時代、独身時代、
    自炊しながら、
    いつもそう吠えてました。










       『陽転思考のワクワク高倉太郎』


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM