天昇る金龍が僕に教えてくれたこと

0



     本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ、
    『陽転思考ワクワク先生おもしろ授業』ブログ編を
    開いて下さって誠にありがとうございます。



    今月、52歳になる、
    僕、自分で自分が、この年齢になることが

    もひとつ考えられない・・と言うか

    信じがたい・・と言うか、

    おつむが幼児のまんま、

    行動が児童のまんま、

    思考が中学生のまんま、

    チャラさが高校生のまんま、

    まぁ、
    この地球を愉しみに、やって来てるわけだし

    囚われない生き方をするんだって気付いた以上、

    大人になれないままの僕、これはこれでいいかな。




    僕、五年前のある朝、

    北の空、

    天に向かい

    勢いよく昇る

    金色の龍を見て



    この世の中を
    どの目で見るか?

    ってこと
    教わったような気がします。



    僕は異端児


    世間の50代の方々とは

    全く、

    世の中のことに関する

    考え、感じ方、違いまして。


    特に

    五年前の四月

    朝6時前

    この龍を見てから。





    今朝は
    この龍の持つ、
    『非日常光線』
    で、ますますの元気になれました。


    ストレス社会、

    世の中の方々は

    現実的な社会に生きすぎてるようでなりません。

    ルールや束縛


    あれしちゃダメ


    これしちゃダメ




    こうあるべきだ、


    そうするべきだ、




    と。


    僕はUFOも何度も見たことありますし


    心霊体験や、超能力の世界も沢山見て着ました。



    だから僕は
    人が信じない世界を
    いつも旅してます。


    天界を
    自由気ままに
    すごしてます。


    仙酔島にて

    龍の背中に乗ったり、

    鳳凰の羽の上に乗り
    大空を飛びまわったり・・・




    信じる、信じないは
    あなたの勝ってですが、


    僕と仙酔島に行った仲間


    僕と出雲に行った仲間


    その未知との遭遇に

    感動しまくります。








    では、
    五年前、

    朝、5時55分から
    わずか三分
    姿、現せた

    天に昇る金龍をご覧下さい。



















    いかがですか?





    僕、昨年の11月、出雲・稲佐の浜での
    『神迎え祭』にて、
    本当に本当に、神様を目の前にしました。



    その、出雲の神様って、

    龍王神さまだったんです。





    出雲での
    この神様ネタは、
    8月、
    出雲開催の『ワクワク大学』にて

    お話いたしますね。



    ではまた明日。

    ご機嫌よう。


    今朝もお付き合い下さって誠にありがとうございました。


           陽転思考ワクワク高倉太郎



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM