郷土愛 筑紫野市の愉しみかたお教えします。その弐

0
     本日も、高倉太郎による高倉太郎的ココロ、
    『陽転思考ワクワク先生おもしろ授業』ブログ編、
    開いて下さって誠にありがとうございます。


    今朝のメルマガでも
    申しあげましたが、
    昨日、またまた『あんでるせん』に呼ばれて参りました。

    今回も、チョーー強烈な体験を
    してきました。

    この事については
    明日のブログにて、詳しくお話しますね。



    ーーーーー
    では、
    今朝も
    メトロポリタン・ジャーニー高倉が、
    皆さま方を、僕がこよなく愛する筑紫野市を
    ご案内致します。

    ついてきてねーーーー


    昨日、二日市温泉の話で終りましたね。

    その続き、行きます!


    筑紫野市内には猿田彦様の石碑が沢山あるんです。

    猿田彦様、ご存知ですか?



    これは、僕んちの護り神、猿田彦の命




    この
    猿田彦様の石碑が
    とにかく、筑紫野市には、沢山沢山あるんです。


    二日市温泉街にも集中してます。





    猿田彦様も
    地元霧島より、
    二日市まで、
    お風呂に入りに見えたんでしょうねーーーー


    二日市温泉街のホテル、旅館で最も有名なのが、
    『大丸別荘』!

    (写真は裏側です、表玄、めちゃ関凄いのだー)





    この『大丸別荘』、
    昭和天皇(天皇皇后両陛下)も、
    お泊まりになられたんですよーーー。


    でーーー
    メトロポリタン・ジャーニー高倉が、オススメしまくってるのが、二日市温泉『博多湯』さん。


    『博多湯』さん、二日市温泉街で最も古い施設なんです。


    お風呂、300円で、入れるです。


    博多湯さんのお湯は源泉かけ流し!

    そのトロ〜リ、トロトロのお湯、
    とにかく癖になります。


    僕の肌がこんなにつるつるスベスベなのも、
    二日市温泉のお湯のお陰かもねーーーー



    トローリ、トロトロ
    それでもって、めちゃ透明ーーー

    源泉が、湯水のように
    沸き出てきます。


    湯上がりの、
    休憩スペースも充実しています。





    二階、休憩スペースから見下ろす、二日市温泉街通り


    柳の木が
    情緒的ーーー





    いかがですか、二日市温泉街、

    いかがですか、筑紫野市



    って、筑紫野市内の魅力、
    ほんの僅かしか、お話してません。


    明日、明後日、
    また続きかきますね。


    今朝はこのくらいしてーー


    今日も
    高倉太郎による高倉太郎的ココロ
    お付き合いいただき
    本当にありがとうございました。


    明日もまた、読んでねーーー。


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM