武雄から、平戸 生月へ〜

0


    本日も高倉太郎による高倉太郎的ココロ、陽転思考のワクワク先生おもしろ授業ブログ編を

    開いて下さって、誠にありがとうございます。




    12月6日  

    新・陽転天界セミナー 2日目の朝は、

    武雄 御船山楽園 散歩から〜







    5日の夜も、少し散策しました、

    たまよらの夕べ、ライトアップの御船山楽園







    紅葉は、絨毯に。



    写真では、伝わりませんが、、、紅い道。













    昨夜は、この池に灯籠がたくさん浮かんでて、それはそれで幻想的でーーー






    池に映る御船山〜













    いたるところ、

    散った紅葉が積もってます。

    これはこれで美しい〜世界。









    風が通らない谷にはまだ、紅葉が残ってました。
















    9時半に武雄を出発し、

    平戸 生月へと、3時間のドライブ

    車内は 強烈なセミナー







    生月 到着〜


    生月大観音にご挨拶〜







    この高台

    目の前に、生月大橋を望めます。







    平戸大橋は、赤

    生月大橋は、水色






    わおっ


    大きな雲龍



    龍の目ん玉、はっきりわかります。








    高さ18メートルの大観音の中は、お堂になってます。



















    生月観音に手を合わた直後、

    またまた、とんでもない、奇跡が!



    何がどう奇跡かは、メルマガにて詳しく語らせていただくとして、

    このブログでは、サラッと流させていただきますね。








    狭い道を挟んだ丘の上に、京都 伏見稲荷大社の分社発見!
















    昨日は武雄神社にて、





    そして、こちらでは、

    フィッティーサミットの日に、、





    この日、

    参加参拝出来ませんが、

    フィッティーのこの一年の罪障消滅の祈願をさせていただきましたー








    そしたらです、

    そしたらです、

    ここから奇跡の旅の始まり始まり〜

    (詳しくは 後日のメルマガにて)







    塚本宮司さんと、めっちゃ仲良くなりましてーーー



    ナナナなんと、

    急遽、塚本宮司さんと一緒に、

    中江ノ島(なかえしま)クルーズに。





    中江ノ島とは、

    平戸と生月の間に浮かぶ 聖なる無人島。


    世界文化遺産の地、


    潜伏キリシタンにとって殉教地として信仰し、お水取りが行われて 聖なる島。









    生月観音と、伏見稲荷神社に手を振って〜



    行ってきま〜す。















    なんて贅沢なんでしょ〜


    僕ら4人で、一隻 貸切〜





    これも、神さまや、天国のキリシタンの方々からの サプライズプレゼント でしょうね。









    神社の宮司さんが、キリシタンの聖地を案内して下さるんです。


    僕、こういう姿を言ってるん♪です。



    神さまは、垣根を作らないって。






    見て来ましたーーー


    聖なる島がーーーーーーー







    祠も見えて来ましたーーー










    御三体様 の祠。






    神社の宮司さんが、平戸地方の潜伏キリシタンについて語って下さいます。




    宣教師や神父不在の中で育まれたキリシタン信仰が形を変えて、表向きは神仏を祀りながらも、組織的に続いていった 平戸・生月地方の歴史や独特の宗教儀式、伝承などを深く学んでる高倉太郎とその仲間にとって、この 中江ノ島クルーズが、どれだけ価値が高いかーーーーー












    デウス、マリア、イエス、

    そしてこの島 全体に祈りを捧げ、、、






    中江ノ島よ、さようなら〜










    仙酔島に似てるーー













    宮司さーん、

    船長さーん


    オーラ イキツキ サリー号ーーーー



    ありがとうございまーす。


















    この後、更に凄いツアーが待ってまして。










    つづく〜









    『陽転思考のワクワク高倉太郎』






    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM